3月FSW理事会招集とミニ総会実施について(上)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

青い山脈

 今年演奏する曲の紹介、フニクリフニクラに続いて第2弾です。

 わたし、丑年で今年3回目の年男ですが、子どもの頃、藤山一郎さんが直立不動でかくしゃくとお歌いになっていたのを見た(懐メロ番組ですかね)記憶がけっこう鮮明にあります。




 同名の映画(1949年公開)の主題曲です。この映画は、5度もキャストをかえて取り直され公開されているようですが、その中でも1949年の今井正監督作品はもっとも名高く、今は復刻版のDVDも売られています。ラブレターの中で「恋しい恋しい」と書くところを誤って「変しい変しい」と書いてしまうのは、この映画の中のエピソードだって、みなさん知ってましたか。

 そして、この映画の主題曲「青い山脈」は今でも歌い継がれる名曲で、カラオケの昭和20年代ランキングでは常に1位、2位を争うそうです。最近ではジャニーズがコンサートで取り上げたりもしているようですよ。青春の曲です。

 作詞の西城八十は、仏文学者、詩人として活躍しましたが、歌謡曲の作曲者としても有名で、「青い山脈」以外にも「蘇州夜曲」「王将(村田英夫)」「誰か故郷を思わざる」など、「東京音頭」も西城による詩です。

 作曲は服部良一、古賀政男に次いで歌謡曲の作曲家としては国民栄誉賞を受賞した方です。淡谷のり子の「別れのブルース」、笠木シヅ子「東京ブギウギ」、高峰秀子「銀座カンカン娘」など、有名な曲も多いです。息子さんが服部克久、音楽一家のようです。

 楽譜はウインズスコアのものをとりあげます。M8にもあるのですが、途中サンバ調になったり原曲とは違ったテイストなので、あえて原曲に忠実なウインズスコア版を選びました。

【作詞】西條 八十
【作曲】服部 良一

1.若くあかるい 歌声に
  雪崩は消える 花も咲く
  青い山脈 雪割桜
  空のはて
  今日もわれらの 夢を呼ぶ

2.古い上衣よ さようなら
  さみしい夢よ さようなら
  青い山脈 バラ色雲へ
  あこがれの
  旅の乙女に 鳥も啼く

3.雨にぬれてる 焼けあとの
  名も無い花も ふり仰ぐ
  青い山脈 かがやく嶺の
  なつかしさ
  見れば涙が またにじむ

4.父も夢見た 母も見た
  旅路のはての その涯の
  青い山脈 みどりの谷へ
  旅をゆく
  若いわれらに 鐘が鳴る 


↓↓↓FC2ブログランキング、一日一回のクリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。こちらも乞うクリック!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

2月FSW理事会メモ(上)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

3月の練習

 2009年ももう2ヶ月が終わろうとしています。もうすぐ春ですね。FSWは大崎吹奏楽祭の本番を終え、これからは2009年課題曲譜読み(選考)、4月29日(日)パレットフェスタ出演曲の練習(子供向けの曲が中心です)、6月(期日未定)の美里町南郷の田園フェスティバル出演および大崎市鹿島台の敬風園の訪問演奏での曲の練習(どちらかというと大人向け、お年より向けの選曲です)、3月下旬から自由曲の練習へと入っていきます。

 年度の変わり目です。高校を卒業される方、仕事の関係で大崎地域にいらした方、4月から新しいことにトライしてみたい方、などなどわたしたちFSWで一緒に演奏活動をしませんか。全パート募集しています。また、楽器がない方もご相談ください。こちらでご用意することもある程度できると思います。

 見学のご希望、各種お問合せなど、詳しくはコチラまでメールにてご連絡をお願いします。

 というわけで、3月の練習日程です。

●3月7日(土)
17:00~21:00
志田地区公民館
楽器庫:C班

●3月14日(土)
17:00~21:00
志田地区公民館
楽器庫:D班

●3月21日(土)
17:00~21:00
志田地区公民館
楽器庫:A班

●3月28日(土)
17:00~21:00
志田地区公民館
楽器庫:B班

※しつこいですが、合奏は18時に開始します


↓↓↓FC2ブログランキング、一日一回のクリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。こちらも乞うクリック!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

フニクリ・フニクラ

 今年演奏していく曲を紹介します。まずは「フニクリ・フニクラ」。なにかとエピソードの多い曲です。




 フニクリ・フニクラ、実は世界初のCMソングと言われています。イタリアのヴェスビオ火山山頂までの登山鉄道「フニコラーレ」が、敷設当時(1880年)は乗客数が少なく、宣伝用音楽としてルイージ・デンツァに依頼したものだそうです。当時つけられた歌詞は、男性が登山鉄道に乗りつつ意中の女性に告白するかどうか悩んでおり、なかなか決断できないでいる、というもの。

 日本では「みんなのうた」で紹介されました。イタリアの原詩の意図に忠実な訳詩でした。こんな歌詞です。


(一)赤い火を吹くあの山へ  登ろう登ろう
   そこは地獄の釜の中   のぞこうのぞこう
   登山電車が出来たので  誰でも登れる
   流れる煙は招くよ    みんなをみんなを
   行こう行こう火の山へ  行こう行こう火の山へ
   フニクリフニクラ フニクリフニクラ
   誰ものる フニクリフニクラ
   行こう行こう火の山へ  行こう行こう火の山へ
   フニクリフニクラ フニクリフニクラ
   誰ものる フニクリフニクラ

(二)暗い夜空に赤々と    見えるよ見えるよ
   あれは火の山ベスビアス 火の山火の山
   登山電車が降りてくる  ふもとへふもとへ
   燃える炎は空に映え   かがやくかがやく
   行こう行こう火の山へ  行こう行こう山の上
   フニクリフニクラ フニクリフニクラ
   誰ものる フニクリフニクラ
   行こう行こう火の山へ  行こう行こう山の上
   フニクリフニクラ フニクリフニクラ
   誰ものる フニクリフニクラ

 この曲は、一方で「鬼のパンツ」で始まるコミカルな歌詞で子供たちの間に広まっていることでも知られています。僕の子どものころにもこの歌詞はありました。「鬼のパンツはいいパンツ、つよいぞ、つよいぞ…」というやつでしたね。この歌詞は誰によるものか、というのは長年不明とされてきていましたが、どうやら田中星児さんによるものらしいという説が有力らしいです。田中星児と言えば「ビューティフルサンデー」ですね。こういうエピソードに事欠かないのが、またこの曲の魅力なのかもしれません。

 ちなみに、その登山鉄道自体は1940年同火山の噴火により破壊され、その後1990年まで登山鉄道はなかったとのことです。

 吹奏楽編曲版は何種類かありますが、FSWはアルフレッド・リード編曲版を演奏します。コンパクトにまとまっていて、パリッとシャキッとするいい編曲です。オープニングにはもってこいです。

Reed!×3(2)Reed!×3(2)
(2005/02/21)
リード(アルフレッド)

商品詳細を見る



↓↓↓FC2ブログランキング、一日一回のクリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。こちらも乞うクリック!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

全日本アンサンブルコンテスト第36回東北大会@イズミティ21

 2月15日(日)にアンサンブルコンテストの東北大会がイズミティ21で行われました。なにかと評判の良くないイズミティですが、吹奏楽以上に小さなユニットで行われる演奏にはあまりに響かず、つらい本番だった団体も少なくなかったのでは、と想像します。運営上、キャパシティは大切な要素なのでしょうが、せめて県民会館もしくは多賀城、いっそのこと中新田のバッハホールや青年文化センターでやるという演奏者本位の会場選びをして欲しいものだと思います。アンサンブルなら搬入搬出の物量も吹奏楽ほどではないので、小回りは効くと思うのですが。

 ともあれ代表になった団体はもう一回本番がありますね。全国大会は富山市だそうです。

全国大会の出演団体など

 そういえば、東北大会の結果でした。これ(PDF)です。


↓↓↓FC2ブログランキング、一日一回のクリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。こちらも乞うクリック!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

2009年吹奏楽コンクール課題曲が届きました

 昨晩、今年のコンクールの課題曲一式が届きました。早速音源を聞いてみました。新しい響きの曲あり、スタンダードなものあり、現代的なものもあり、バラエティに富んでいることは間違いありませんが、選曲では悩ましい思いをしそうです。

全日本吹奏楽連盟2009年課題曲HP

 FSWは11日の理事会で自由曲候補も5曲まで絞られました。今週末からメンバーに音源を配り、3月中旬ぐらいにはほぼ決定となる予定です。



↓↓↓FC2ブログランキング、一日一回のクリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。こちらも乞うクリック!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

吹響―武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル演奏会から(2)

 2月15日(日)21:30からNHK FMで放送されます。今回も先週に続き、武蔵野音大の演奏ですが、「リカード・ノードロークのための葬送行進曲」が特に注目ですね。編曲者にも名を連ねているフレデリック・フェネル氏が素晴らしい録音を残しています。

TritticoTrittico
(1993/05/06)
Isaac Albeniz、

商品詳細を見る


 ちなみにこのアルバムは、それ以外の収録曲もネリベルのトリティコやジャンニーニの交響曲第3番など、魅力的な曲が多いです。演奏もすばらしいですし。


- 武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル演奏会から -(2)

「歌劇“仮面舞踏会”序曲」:ニルセン作曲、ジョン・ボイド編曲(5分05秒)

「リカード・ノードロークのための葬送行進曲」:グリーグ作曲、ヤン・エリクセン、フレデリック・フェネル編曲(8分50秒)

「第三竜騎兵連隊の栄誉行進曲」:エルリング・モスタッド作曲、ドン・ウィルコックス編曲(3分40秒)

「歌劇“オプリチニーク”から 舞曲」:チャイコフスキー作曲、ジョン・ブージョワー編曲

以上すべて以下の演奏者
(吹奏楽)武蔵野音楽大学ウインドアンサンブル
(指揮)ドン・ウィルコックス

~東京オペラシティ・コンサートホールで収録~<2008/12/16>


↓↓↓FC2ブログランキング、一日一回のクリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。こちらも乞うクリック!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

大崎吹奏楽祭雑感

 写真はこの一つ前の日記(大崎吹奏楽祭の写真)でアップしましたので、そちらをご覧ください。

 吹奏楽祭終了しました。指揮者を始め、風邪の餌食になった人が何人かいて、コンディションは悪いと最悪の間ぐらいだったかも知れません。ましてや社会人バンドにはつらい朝10時前の集合、昼前の本番。音出し時間も15分程度で短めでした。そんな中、FSWは最終的には26人がエントリーしました。中学生と顧問の先生を入れて、総勢38名のバンドでした。よその合同バンドは60-80名と大勢でしたので、こじんまりに見えたかもしれません。

 演奏について感じたことですが・・・まず、ポップスの編曲ものはただ演奏すると若干味気ない感じになってしまいますねえ。なにか演出面で工夫するとか、今回以上にソロを多用するとか、アドリブソロを追加するとか、部分的にボーカルを投入するとか、そういった工夫がないと面白みに欠けるかなと思いました。

 カノンについては、長い音符になった瞬間、無表情になってしまう、音の入りや音の終わりが慎重じゃなくなってしまうというあたりに、問題の一つを感じます。もちろん、ピッチや和音も大切なのですが、それより何より、音楽、うたを共有できていない感じが破綻や不釣合い、不揃いという形になって聞こえてきてしまいます。もっと話し合いましょうか。スコアを読むというか、隣近所の音への理解が必要なのかなあ。

 ここまでちょっと辛口続きでしたが、サンライズは良かったと思います。「帰りの会」でも言いましたが、サンライズ終了後の会場の微妙などよめきはなんだったのでしょうか。「この曲聞いたことあるけど、なんだっけ?」という疑問の投げかけだったのか、「スタン・ハンセンの入場テーマだよな!」という当時を知る方々の懐かしの声だったのか、それとも・・・次にサンライズをやるときは、やはりドラム・打楽器のソロ・ソリ部分を大幅に拡張してお送りしましょうね。演奏者全員、頭上で拍手、もしくは全員なんらかの鳴り物を持って参加・・・何かやりましょうねえ。サンライズといいながら、少しも午前中向けの音楽ではないことを再認識しました。でも、かっちょいいぜ。それから、エレキギターとエレキベースが1本ずつ欲しいですね、この曲。チューバ大健闘でした。おつかれさま。

 皆様おつかれさまでした。田尻中学校吹奏楽部のみなさん、ご家族の方々、顧問の先生方、ありがとうございました。また、来年もよろしくお願いします。

 以上、棒イトーの自省と思いでした。 

↓↓↓FC2ブログランキング、一日一回のクリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。こちらも乞うクリック!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

大崎吹奏楽祭の写真

 とりあえず、写真にてご報告。

田尻中 008-50

田尻中 011-20

田尻中 028-20

田尻中 034-20


↓↓↓FC2ブログランキング、一日一回のクリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。こちらも乞うクリック!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

BS2-シエナ・ウインド・オーケストラ定期演奏会

 シエナウインドオーケストラの昨年の定期演奏会が放映されますね。一昔に比べれば、吹奏楽がメディアにとりあげられる頻度が格段に増えました。喜ばしいことです。演奏はガーシュインとコープランドの曲目が中心です。そういえば最近吹奏楽の世界ではあまりとりあげられなくなってきていたかもしれません。

 確か、この演奏会ではコープランドの組曲「ロデオ」も演奏したはずですが、この番組では放送されないのでしょうか。なんでも、演奏許諾が取れるかどうかはっきりせず、演奏できないかもしれない旨、チラシに書いてあったと記憶しています。そのせいでしょうかね。昔は小長谷編曲版がビュッフェクランポンからレンタルされてましたよね。今回は鈴木英司氏による編曲だったはずです。

 ともあれ、いまや乗りに乗っているシエナウインドオーケストラとこれまた人気絶頂の金聖響氏、そして、ピアノ界のホープ外山啓介氏によるガーシュイン、コープランドの世界からは目が離せません。個人的には、ラプソディ・イン・ブルーをどんな編成でやったのか、非常に興味があります。


BS2 クラシック倶楽部

2009年 3月19日(木) 10:55~11:50
Bモード・ステレオ

シエナ・ウインド・オーケストラ
1. キューバ序曲:ガーシュウィン
2. ラプソディー・イン・ブルー:ガーシュウィン
3. 「3つの前奏曲」 から:ガーシュウィン
4. 庶民のファンファーレ:コープランド
5. サロン・メキシコ:コープランド
6. ストライク・アップ・ザ・バンド:ガーシュウィン

演奏: シエナ・ウインド・オーケストラ
指揮: 金 聖響
ピアノ: 外山啓介 (2, 3曲目)

[ 収録: 2008年12月13日, 東京芸術劇場 ]

↓↓↓FC2ブログランキング、一日一回のクリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。こちらも乞うクリック!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

オーレ・エドワルド・アントンセン トランペット・リサイタル

BS2 クラシック倶楽部

2009年 2月24日(火) 10:55~11:50
Bモード・ステレオ

オーレ・エドワルド・アントンセン
トランペット・リサイタル
1. 組曲「ホルベアの時代から」 ( グリーグ作曲 )
2. 「山田耕筰歌曲集」 から
   あわて床屋 ~ 野薔薇 ~
   曼珠沙華 ~ 赤とんぼ ~
   待ちぼうけ ( 山田耕筰 作曲 )
3. 「スペインの七つの民謡」 から ( ファリャ作曲 )
4. ナポリ民謡による変奏曲 ( ベルシュテット作曲 )
5. くまばちは飛ぶ ( リムスキー・コルサコフ作曲 )
トランペット : オーレ・エドワルド・アントンセン
ピアノ : ヴォルフガング・プラッゲ

[ 収録: 2008年11月3日, 紀尾井ホール ]

↓↓↓FC2ブログランキング、一日一回のクリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。こちらも乞うクリック!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

吹響-武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル演奏会から-(1)

 NHK-FM(ラジオ)で「吹奏楽のひびき」という番組が毎週日曜日の21:30から30分放送されています。みなさん、ご存知でしたか。DJ中橋氏は、祝典序曲「科戸の鵲巣(しなとのじゃくそう)」などで知られる新進気鋭の作曲家です。昔、ブラスのひびきという番組がありましたが、その後継番組ですかね。毎週、なかなか意欲的なテーマと選曲がなされていますので、お聴きになってみてください。

2月8日(日)21:30~22:00

吹奏楽のひびき

DJ:中橋 愛生

-武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル演奏会から-(1)

「ジュビリー序曲」:フィリップ・スパーク作曲(6分20秒)
(吹奏楽)武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル
(指揮)ドン・ウィルコックス

「交響曲第2番から第3楽章“解き放たれたアポロ”」:フランク・ティケリ作曲(6分05秒)
(吹奏楽)武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル
(指揮)ドン・ウィルコックス

「フィアレス」:デーヴィッド・ウィリアムズ作曲(4分30秒)
(吹奏楽)武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル
(指揮)ドン・ウィルコックス

「シミテール男爵のマンボ」:ドナルド・グランサム作曲(5分50秒)
(吹奏楽)武蔵野音楽大学ウィンドアンサンブル
(指揮)ドン・ウィルコックス

~東京オペラシティ・コンサートホールで収録~
<2008/12/16>

↓↓↓FC2ブログランキング、一日一回のクリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。こちらも乞うクリック!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

スローカー・トロンボーン四重奏団演奏会

BS2「クラシック倶楽部」でスローカー・トロンボーン四重奏団演奏会の放送があります。

2009年 2月17日(火)10:55~11:50

NHK BS2

スローカー・トロンボーン四重奏団演奏会

1.祝祭序曲:ミシェル作曲
2.ソナタ 第1番 ニ長調:ワーゲンザイル作曲/スローカー・トロンボーン四重奏団編曲
3.トロンボーン四重奏のためのソナタ:ルイエ作曲/ミシェル編曲
4.歌劇「運命の力」 序曲:ヴェルディ作曲/ザウアー編曲
5.歌劇「魔笛」 序曲:モーツァルト作曲/スローカー・トロンボーン四重奏団編曲
6.ピンクパンサーのテーマ:マンシーニ作曲/アーミテージ編曲
7.スイス・メロディ:シルトネヒト作曲/スローカー・トロンボーン四重奏団編曲
8.歌劇「ウィリアム・テル」 序曲:ロッシーニ作曲/スローカー・トロンボーン四重奏団編曲
9.歌劇「椿姫」 から 第1幕への前奏曲:ヴェルディ作曲/ファーニー編曲

スローカー・トロンボーン四重奏団
ブラニミール・スローカー
アルミン・バッハマン
ヴァシル・クリストフ
ジョルジュ・ジヴィチャーン
[ 収録: 2008年12月11日, 東京文化会館 小ホール ]

↓↓↓FC2ブログランキング、一日一回のクリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。こちらも乞うクリック!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ベルリン・フィルハーモニー木管五重奏団 演奏会

 BS2の「クラシック倶楽部」でベルリン・フィルハーモニー木管五重奏団演奏会が放送されます。

2009年 2月10日(火) 10:55~11:50

NHK BS2

ベルリン・フィルハーモニー木管五重奏団演奏会
1.ディヴェルティメント 変ロ長調 K.270:モーツァルト作曲 /ミヒャエル・ハーゼル編曲
2.木管五重奏曲 へ長調 作品56第3:ダンツィ作曲
3.木管五重奏曲 第1番:フランセ作曲

ベルリン・フィルハーモニー木管五重奏団
フルート:ミヒャエル・ハーゼル
オーボエ:アンドレアス・ヴィットマン
クラリネット:ワルター・ザイファルト
ホルン:ファーガス・マクウィリアム
ファゴット:ヘニング・トローク
[ 収録: 2006年10月9日, めぐろパーシモンホール ]

↓↓↓FC2ブログランキング、地道にクリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。こちらもぷりーずクリック!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

2月7日(土)FSW理事会打ち合わせ内容

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

全日本アンサンブルコンテスト第36回東北大会

 2月に入りました。今年ももう11ヵ月しかない・・・

 アンサンブルコンテストの東北大会がもうじきですね。今年は宮城県で開催されるようです。場所はなにかと音楽面では評判芳しからぬイズミティですが、我々大崎市からだとアクセス面は悪くないですね。以下、情報アップします。


全日本アンサンブルコンテスト第36回東北大会

2009年2月15日(日)

9:15開場 9:30開演

仙台市泉文化創造センター(イズミティ21)大ホール

入場料:1,500円

プログラム代:500円

出演順:小学校~中学校~職場~一般~高校~大学


↓↓↓FC2ブログランキング、吹奏楽カテゴリーでなんと5位(2/1現在)。一日一クリックお願いします!↓↓↓
FC2 Blog Ranking


↓↓↓別のブログランキングです。クラシックカテゴリーでは100位前後(2/1現在)にいます。こちらもクリックしてね!↓↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
sidetitleTwittersidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

古川シンフォニックウィンズ

Author:古川シンフォニックウィンズ
Furukawa Symphonic Winds

宮城県大崎市で活動している社会人吹奏楽団、古川シンフォニックウインズです。

問い合わせ
fswinfo2007@yahoo.co.jp


↓メンバー募集の詳細はこちら↓
メンバー募集

↓相談コーナーはこちら↓
相談コーナー

↓↓FCブログランキング。
FC2 Blog Ranking


↓↓FC2ブログランキングとは別サイトです。こちらもクリックお願いします。↓↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

【団内向け記事のパスワード】
2017年のFg・Trb・Hrの各パートリーダーの順に名前に
出てくる数字に、最後に1を足したもの


・-・-・-・-・-・

★今後の予定

◎2017/11/26(日)
第36回定演
スコーレハウス
入場料 前500/当日600円
高校生以下無料(整理券)
ゲスト N響Cl伊藤圭氏


・-・-・-・-・-・-・

☆終了分

◎2017/10/15(日)
新米まつり出演
古川駅前

◎2017/8/6(日)
コンクール県大会
イズミティ21
銀賞を頂きました。

◎2017/7/23(日)
コンクール地区大会
栗原文化会館 
金賞代表頂きました

◎2017/7/2(日)
青年会議所イベント
(たからいちin鳴子)出演
鳴子温泉湯めぐり広場

◎2017/4/29(土)
訪問演奏
岩出山あったか村

◎2017/3/18(土)
62万石吹奏楽祭
東北大学 川内萩ホール

◎2017/2/5(日)
大崎吹奏楽祭
美里文化会館

◎2017/1/9(月祝)
アンコン県大会
場所:川内萩ホール
 cl4重奏 金

◎2016/12/17(土)
アンコン地区大会
場所:スコーレハウス
 SAX5重奏 金
 cl4重奏 金代表


◎2016/11/27(日)
第35回定期演奏会
場所:スコーレハウス

◎2016/11/3木祝
場所:古川中央公民館
大崎市誕生10周年記念式典演奏

◎2016/9/25(日)
場所:あら伊達な道の駅(屋外ステージ)
バリテュアンサンブル

◎2016/8/7(日)
コンクール県大会 イズミティ
銀賞を頂きました。

◎2016/7/24(日)
コンクール地区大会 栗原文化
金賞代表を頂きました。

◎2016/6/26(日)
涌谷南幼稚園主催ミニコンサート
さくらんぼこども園にて

◎2016/6/12(日)
場所:あら伊達な道の駅(屋外ステージ)
ユーフォニアム・テューバアンサンブルのステージ

・-・-・-・-・-・-

FSWでは、新メンバーの募集
を随時行っています。全パート歓迎します。楽器を吹きたくてうずうずしている方、ブランクのある方、みんなウエルカム。楽器がない方も、コチラのメールまで気軽にお問合わせください。


↓メンバー募集の詳細はこちら↓
メンバー募集

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleアクセスカウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる